ビットコインギャンブル法務

信頼できるビットコインギャンブルサイト

トップレート

#1

ボバダ

ボバダのロゴ 125%ボーナス最大$ 3750 125%ボーナス最大$ 3750

  • 評判の良いゲーム

レビューを読む 今すぐプレイ

#2

ブラックチップポーカー

ブラックチップポーカーのロゴ 最大$ 1000の200%ボーナス200%最大$ 1000のボーナス

  • 寛大なボーナス

レビューを読む 今すぐプレイ

#3

BetOnline

BetOnlineロゴ 100%暗号ボーナス100%暗号ボーナス

  • 4つの暗号が受け入れられました

レビューを読む 今すぐプレイ

ビットコインは合法ですか?

ほとんどの国では、ビットコインは完全に合法です。中本聡がビットコインを作成したとき、彼はデジタル通貨が従来の法定通貨に取って代わる世界を想像しました。もちろん、世界中の国々の銀行システムは、ビットコインを排除または管理したいと考えています。彼らができる最も近いのは、ビットコインに関する現地の法律や政策に影響を与えようとすることです.

ほとんどの国では、ビットコインを購入して保持することは合法です。オンライン購入にも使用できます。これにはオンラインギャンブルが含まれる場合があります。ただし、ビットコインはすべての国で合法ではありません.

ビットコインはどこで違法ですか?

信じられないかもしれませんが、ビットコインが違法である国がいくつかあります。ビットコインを保有または取引することが違法であるリストは次のとおりです。

  • アルジェリア
  • エジプト
  • モロッコ
  • ボリビア
  • エクアドル
  • ネパール
  • パキスタン

これらの国では、ビットコインやその他の暗号通貨が完全に禁止されています。そのため、少なくともBTCでは、ビットコインカジノで合法的にギャンブルをすることはできません。彼らが法定紙幣を受け入れるならば、あなたはまだ彼らに賭けることができます.

ビットコインの銀行禁止がある国

他のほとんどの国では、ビットコインギャンブルの合法性について疑問の余地はありません。ただし、ビットコインを含む銀行取引が禁止される場合があります。次の国ではビットコインの銀行取引が禁止されています。


  • カナダ
  • コロンビア
  • ロシア
  • サウジアラビア
  • イラン
  • バングラデシュ
  • 中国
  • 台湾
  • カンボジア

これらの国では、銀行はビットコイン取引を促進できません。これは、ビットコインの購入にクレジットカードまたは銀行口座を使用できないことを意味します。ただし、ビットコインを保持または使用して購入することは許可されていません.

ビットコインで購入することが違法である国

インドネシアとベトナムにはビットコインに関する奇妙な法律があります。投資資産と同じようにビットコインを売買できます。ただし、支払いツールとして使用することは違法です。そのため、ビットコインを合法的に使用してオンラインカジノに預金することはできません。それは購入と見なされるため、これらの国では違法です.

繰り返しになりますが、法定通貨を使用してBTCカジノでプレイすることはできます。カジノがあなたの法定紙幣を引き出しのためにBTCに変換することを許可している場合、それは1つの潜在的な法的抜け穴になります。ただし、ベトナムまたはインドネシアにいる場合は、その前に弁護士に相談してください。.

オンラインギャンブルには税金の影響があるかもしれません

多くの人がビットコインギャンブルで見落としていることの1つは税金です。ほとんどの人は、ギャンブルの賞金に関連する税金のみを考慮します。たとえば、カナダでは、プレーヤーはギャンブルの賞金に所得税を支払う必要はありません。ただし、一部の国では、カジノベースのギャンブルにビットコインを使用すると問題が複雑になる場合があります.

たとえば、米国では、ビットコインを保持している人々は、暗号通貨にキャピタルゲイン税を支払う必要があります。ビットコインで$ 20をギャンブルサイトに預けて$ 500を獲得した場合、そのビットコインを販売する場合は$ 480のキャピタルゲイン税を支払う必要があります.

一部の国では、ビットコイン税に他の抜け穴がある場合があります。同様に検討しなければならないギャンブルに関する他の考慮事項があるかもしれません。ビットコインまたは他の暗号通貨に関する税務上の影響について懸念がある場合は、税理士に相談することをお勧めします.

あなたの国ではビットコインギャンブルは合法ですか?

ビットコインギャンブルの合法性の問題は、オンラインギャンブルがあなたの国で合法であるかどうかに要約されます。あなたの国でオンラインギャンブルが合法である場合、ビットコインのオンラインギャンブルは合法です。たとえば、中国、キューバ、フランス、アイスランド、イラン、イスラエル、サウジアラビア、ウクライナのオンラインカジノでギャンブルをすることは違法です。.

米国では、銀行がオンラインギャンブルの支払いを処理することは違法です。ただし、銀行が関与していないため、ビットコインを受け入れるオンラインカジノでギャンブルをすることは違法ではありません。例外は、ニュージャージー、ネバダ、デラウェア、ペンシルベニアなどの州で、オンラインカジノのギャンブルが規制されており、認可されたカジノでのみギャンブルを行うことができます。これらの州では、ビットコインオンラインカジノでギャンブルをすることはできません.

ビットコインカジノで違法にギャンブルをした場合はどうなりますか?

オンラインビットコインカジノでデジタル通貨を使用してギャンブルをすることを違法にしている国もありますが、ほとんどの国はギャンブルをしている人を犯罪とはしていません。代わりに、議員はギャンブル業界とその州で違法に運営されている業界をターゲットにしています。 PokerStars、Full Tilt Poker、Absolute Pokerは、米国が2011年にポーカーの「ブラックフライデー」と呼ばれる場所で起訴したポーカーサイトです。

ほとんどの場合、当局があなたが違法にギャンブルをしていることを発見した場合、あなたは起訴されません。ただし、カジノ運営者からの罰則がある場合があります。ギャンブルが合法ではない場所にあるギャンブルサイトにサインアップしてプレイすると、そのカジノがアカウントをロックして賞金を没収するリスクがあります。.

あなたのオンラインカジノがあなたの国からのビットコイン取引を受け入れるかどうかを知るための2つの簡単な方法があります。まず、アカウントを登録してみてください。ほとんどの合法的なカジノは、アカウントへの登録を自動的にブロックします。これは、コンピューターのIPアドレスまたはWebサイトに入力したアドレス情報に基づいています.

次に、Webサイトで登録がブロックされない場合は、カスタマーサポートに連絡し、サイトが米国のプレーヤーを受け入れていることを確認します。この回答はウェブサイトのヘルプセクションにある場合もありますが、カスタマーサポートエージェントはあなたの国がサイトの禁止国リストに含まれているかどうかをすばやく確認できます.

どうすれば私の国でビットコインギャンブルを合法化するのを手伝うことができますか?

オンラインゲームが合法でない国、またはビットコインが合法でない国に住んでいる場合は、いくつかの手順を実行できます。まず、地元の議員に連絡して、オンラインギャンブルの合法化を依頼することから始めます。多くの場合、政治家は、その構成員が必要性があることを彼らに知らせるまで、トピックに対処しません.

次に、将来のビジョンを共有する政治家に投票します。政治家がスポーツ賭博とオンラインギャンブルをサポートしているとします。彼らはカジノ規制に賛成票を投じる可能性が高いです。これはしばしばオンラインギャンブルの規制につながります.

あなたの国でのビットコインのプラスのメリットとオンラインギャンブルについて、友達や他の人と話してください。あなたがあなたの大義を支持することができるより多くの人々は、より多くのメッセージが成長します.

残念ながら、ビットコインギャンブルの合法性に対する迅速な解決策はありません。私たち全員がビットコインギャンブルを合法化したいと思っていますが、それは多くの場合、ハードワークを必要とする遅いプロセスです。それまでの間、BTCギャンブルが合法になるまで、ビットコインギャンブルに関する地域の法律に従ってください.

Mike Owergreen Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me
Adblock
detector