技術的な外国為替戦略

外国為替やその他の資産を取引する場合、テクニカル分析は非常に重要です。ファンダメンタルズはペアの方向性を設定するかもしれませんが、テクニカル分析はあなたの取引のエントリーレベルとエグジットレベルを決定します。テクニカルを無視すると、たとえ分析が完璧であっても、失うことになりかねません。したがって、FXリーダーは、変化する市場の状況を反映し、適切な入口と出口のポイントを特定し、取引中に自分自身を管理する方法を支援するために、技術的な外国為替戦略を継続的に更新します.

外国為替市場のボリュームとは何ですか

外国為替のボリュームはおそらく最も誤解されているものの1つですが、トレーダーが自由に使える最も重要なツールです。株式や先物などの他の金融市場では、トレーダーはほとんど独占的に取引決定を行うためにボリュームを使用しますが、外国為替市場では、トレーダーは信じられないほど便利なツールになり得るものを見落としがちです。.

強気の巻き込みキャンドルの取引

ローソク足パターンは、トレーダーが強みと弱みの領域を探すための優れた方法です。特に、ローソク足パターンで反転ポイントを特定することは、トレーダーが市場で優位に立つための方法です。外国為替取引でそれを行うための最も効果的なパターンの1つは、強気の飲み込みパターンです。.

流れ星のローソク足パターンをトレードする方法

ローソク足パターンは、トレーダーにとって最も信頼できる取引手法の1つです。流れ星のローソク足パターンに関しては、弱気の流れ星と強気の逆ハンマーパターンを区別する必要があります。これは非常に似ていますが、完全に反対の信号を出します。流れ星のパターンは非常に簡単に識別できますが、トレードに参加する理由はローソク足のパターンだけではないことを理解することが重要です。.

フィボナッチ指標–外国為替取引戦略

「フィボナッチインジケーター」外国為替取引戦略は、最もよく知られており、一般的に使用されている長期外国為替取引戦略の1つです。この方法は、いわゆる「プルバック」に依存しており、それがどのように機能するかを完全に理解するには、より基本的な概念である「トレンド」について説明する必要があります。それぞれの価格変動を個別に見ると、パターンを見つけるのは非常に困難です。全体像を見ると、傾向を特定できます.

水平レベル–外国為替取引戦略

水平レベルは、外国為替取引で最もシンプルでありながら信じられないほど便利なアイデアの1つです。水平レベルはほとんどの場合基本的です 外国為替取引戦略 チャートの分析に役立ててください。ただし、他の戦略のツールとしてだけでなく、戦略として単独で使用することもできます。.

頭と肩–外国為替取引戦略

「HeadandShoulders」は、認識可能で取引可能な多くのチャートパターンの1つです。次の図に示すように、これらは中央の高いピークと、その両側の2つの二重ピークで構成されています。高い方のピークが頭で、低い方の2つのピークが肩です。パターン自体は2つの肩の間の頭のように見えるので、名前は.

発散–外国為替取引戦略

金融商品のトレーダーとアナリストは、ファンダメンタルズとは別に、特定の商品の価格に何が起こるかを把握するためにいくつかの指標を使用します。これらの指標は、パターンを認識し、価格がどちらの方向にトレンドするかを予測する簡単な方法を提供します。これらの指標の使用は、価格行動のリアルタイム分析を可能にし、ここFXMLのアナリストが常にそれらを使用するため、外国為替シグナルを可能にするものです。.

ローソク足–外国為替取引戦略

ローソク足チャートは、小売業者や投資家が使用する最も一般的なチャートタイプです。折れ線グラフ、棒グラフなどの他の種類のチャートもありますが、ローソク足パターンインジケーターのように過去の価格アクションのストーリーを伝えるものではありません。取引がテクニカル分析に基づいている場合、将来の価格アクションの決定は、価格が過去にどのように反応したかに基づいて行われます。キャンデルスティック分析は非常に有用であり、多くのトレーダーにとってお気に入りの指標です。.

三角形とくさび–外国為替取引戦略

戦略セクションでは、重要なテクニカルチャートパターンのほとんどをカバーしました。 「三角形」と「くさび」は、最も重要な10のチャートパターンのうちの2つです。この記事では、それらを取引する方法について説明します。.

ADX(平均方向性指数)–外国為替取引戦略

トレンドがすでに実行されており、手遅れであることがわかっただけで、トレンドに入ったことが何回ありますか?私たちが使用する外国為替取引戦略の多くは、市場がどちらの方向にトレンドしているか、弱気または強気のトレンドを期待するかどうかを予測するのに役立ちますが、トレンドの強さについてはほとんどまたはまったく示していません。 ADX(Average Directional Index)は、このような状況を回避するためにトレンドの強さを予測するのに役立つように設計されたツールです。.

一目の取引–外国為替取引戦略

一目の均衡表は「バランスチャートを瞬時に見る」という意味です。ローソク足や移動平均などの他のチャート指標に基づいているため、技術戦略と見なされます。基本的に、一目の指標は、傾向を示す指標のグループまたは戦略です。ローソク足の中価格または(高+低)/ 2に基づいて計算された複数のポイント移動平均を使用します.

ヘッジ–外国為替取引戦略

小規模または大規模、民間または機関投資家、投資または投機的な金融市場のトレーダーはすべて、リスクを制限し、勝つ確率を高める方法を見つけようとします。そこには多くの外国為替取引戦略があり、ヘッジはその1つです。実際、ヘッジはまさにそれを行うための最良の戦略の1つです。そのため、多くの大規模な機関がヘッジを戦術の必須コンポーネントとして使用しています。.

エリオット波動理論:背景–外国為替取引戦略

エリオットは、特に何も持っていないので、彼の日々を埋めるために、株式市場の行動に注意を向け、人生の後の段階で彼の定理を発展させました。会計士として生まれましたが、南米旅行でウイルスに感染し、58歳で引退しました。これは最も古い取引戦略の1つであり、1938年に「TheWavePrinciple」という名前の本として最初に出版されました。それまでは、市場は混沌とした振る舞いをしており、取引戦略があったとしても多くはなかったというのが一般的な考え方でした。.

エリオット波動理論による取引:パート2 –外国為替取引戦略

以前、エリオット波動理論の開発と仕組みを説明した記事を公開しました。この原則は、日常の取引で実装されない限り役に立たない。この記事では、エリオット波動理論(EWT)とうまく取引する方法を説明します。.


外国為替市場における流動性の重要性–外国為替取引戦略

流動性は古くから重要な要素であり、今日まで続いています。人、会社、または国は非常に裕福である可能性がありますが、十分な流動性または流動性資産がない場合、簡単に破産する可能性があります。金融危機の際に、流動性または流動性の欠如についてよく耳にします。.

価格アクションを読んで取引する方法–外国為替取引戦略

取引はあなたが望むのと同じくらい難しいか簡単かもしれません。指標と取引戦略は取引をはるかに簡単にすることができ、価格行動の読み方を知ることは取引するための最も有用な方法の1つです。価格行動取引は他の多くの指標のように将来を予測しないため、嘘をつくことはありません。さまざまな期間と価格で市場が実際にどのように振る舞うかがわかります.

利用可能な資金と時間に応じた外国為替取引–外国為替取引戦略

多くの外国為替トレーダーは、障害と見なすことができる限られた資金や時間を持っています。ただし、これらの外国為替トレーダーの種類に適した取引戦略があり、他のトレーダーと同じようにうまく取引するのに役立ちます.

Mike Owergreen Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me
Adblock
detector